飛行機 緊急時の酸素マスクの使い方

中国で航空機の操縦席の窓ガラスが飛行中に破損し、副操縦士が機外に吸い出されそうになった事故がありました。離陸前に機内の安全設備に関するビデオなどでも使い方は説明されてはいますが、いざ必要になったとき間違った装着の仕方をすると最悪の場合酸欠状態で意識を失いかねません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク