エアライン就活は縁と運とタイミング?

就活は縁と運とタイミングと言われることがあります。

あー私、運ないしなぁ。なんて思わないで下さいね。誰でも、ご縁を見つけて就活運をつかみ取ることが出来 ますから。運と縁を掴むためのタイミングについてお伝えします。

それは就活スキルを上げて「面接脳」を鍛えること!

私の考える面接脳とは、就活の面接において、自分の頭の中から最適な答えやネタを瞬時に引っ張ってくるこ とができる思考回路のことです。

面接脳の身につけるメリット

その思考回路を作るメリットは?

頭が真っ白になっても、答えに詰まっても対応できる力がつきます。 緊張しているなか、しっかり自分を伝えることができます。 予期していない質問に対しても冷静に対処できます。

面接脳の鍛え方は?

新卒の場合:一般企業、エアライン問わず本番面接実践をひたすら繰り返す。 既卒の場合:エア面接をやり、エアライン本番面接を繰り返す。

エア面接は、前章でお伝えしました。 エアギターを真似た、造語です。 ギターを弾くまねをするのがエアギター

面接を受けるまねをするのがエア面接

受験勉強などで一問一答などをされた方もいらっしゃると思いますが、面接問題を実際面接だと思って一人で 受け答えして鍛える方法です。

就活も、最初からうまくいく人はそうなかなかいません。なので就活スタート当初は、内定もらえなくても落 ち込むことなんてありません。

エアライン受験いつ受ける?

そして、エアライン受験のベストなタイミングですが

新卒の方は、面接のコツをある程度掴み、入社してもいいなと思う企業の内定をもらったタイミングで本命エ アライン受験できるよう準備

 既卒の方は、できる限り、本番実践を心がける。もしくは面接脳をキープしていつ本番が来ても対応できるよ うにしておく

 最初のうちは、面接の感覚を体験しコツを掴むつもりで臨んで下さい。そして希望するエアラインの採用試験が始まるまでにはすっかりコツをつかみ、面接が楽しいワクワクするという風になるくらいに自分の面接力を

鍛えて就活スキルを上げて下さいね。そうすれば、タイミングが合い縁と運をつかめる可能性がグンと上がりますよ。



エアライン受験のベストなタイミングhttps://ca-lab.link/wp-content/uploads/2017/10/e60ec04c7cd23674622c2bcdea5ea26e_s-580x387.jpghttps://ca-lab.link/wp-content/uploads/2017/10/e60ec04c7cd23674622c2bcdea5ea26e_s-150x150.jpgca-labエアライン就活実践編(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});JAL・ANA・KL・UA・BA独学合格経験を持つ元外資系CAの就活合格術