エアライン知識ゼロからCA合格するためのオンライン動画講座開講中!

フィリピン航空機内通訳募集が出ています。

客室乗務員 最新情報

フィリピン航空の機内通訳募集で

フィリピン航空の機内通訳(in flight Japanese Interpreter)の募集が出ています。

詳しい募集要項はフィリピン航空HPでご覧いただけます。

以下、募集要項から応募条件を引用

応募条件

・満20歳以上、未経験者27歳以下、経験者32歳以下

・短期大学卒業または2年制以上の専門学校を卒業していること(4年制大学の方は単位取得済であること)

・TOEIC650点以上

・身長160cm以上(女性)、167cm以上(男性)

・50m以上泳げること

・明朗快活にして健康に自信があり、正確で丁寧な日本語が話せること

・会社の指定日よりトレーニングに参加できること(2018年4月予定)

男性も応募可

年齢やTOEICの点数、水泳も50㍍以上泳げるなど細かく条件が出ています。

男性の身長167㎝以上と出ていますね。客室乗務員を目指す男性もファーストステップとしてチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

男性客室乗務員になるための極意
欧米系エアラインでは当たり前の男性客室乗務員 これまで働いた外資系エアラインでは、日本人男性客室乗務員も活躍している環境でした。残念なことに日本では男性客室乗務員の数は他の国のエアライン比べるとはるかに少ないのが現状です。けれどもエアライ...

 

応募書類

日本語、英語の履歴書、カバーレター、全身写真

履歴書に関しては以下の記事を参考にしてください。

通過率アップ!客室乗務員になるためのエアライン受験の書類作成法
エアラインの客室乗務員採用試験で書類審査がなかなか通過しない方、通ったり通らなかったりする方にとって書類作成は悩みの 1 つですよね。エアライン受験が初めての方なら、高い倍率をくぐり抜けるために最初の関門である書類をどのように準備したらいい...

締め切りは平成30年 3月 5日 必着