知らないうちにエアラインの客室乗務員合格が近づく“イメトレ法”

夢を叶えたり、目標を達成するならイメージトレーニングをすると良いと言われています。でも本当にイメトレは効くのかな?と疑ったり、そんなの信じないという方もいらっしゃると思います。

このイメージの力、実際行動するのと同じ位効果があるという実験結果が出ているのです。実は、私も新卒就活時やCA業界内転職トランスファーの時など様々なところで利用していました。今回はこのイメトレ法を使ってエアライン合格を引き寄せる方法をお伝えします。

イメージの力

「自分を動かす」という著書を書いた米整形外科医マックス・ウェルツ博士によると、人間が目標を持つと脳や神経系がそれを助けてある機能に働きかけるのだそうです。その働きかける機能を効率的にするために自分が成功しているイメージを描くことが重要としています。

実際バスケットの「フリースロー」を使って、その力を証明する実験もしています。

三つのグループに分けてそれぞれの条件で練習します。

第1のグループ:21日間フリースローの練習をさせる

第2のグループ:毎日20分間フリースローのイメージをさせる

第3のグループ:何もしない

その結果どうだったと思いますか?

普通に考えたら、第1>第2>第3のような順番で成功率が上がるように考えるのではないでしょうか?

ところが、結果は第3のグループは変化がないものの、第1と第2グループは両方とも成功率が20%以上で、イメージするのも実際練習するのも同じ効果があるということがわかったそうです。

エアライン合格脳を身につける効果的なトレーニング

CA になるというあなたの目標を叶えるためにもこの力、多いに利用していただきたい!

私は、こういう脳の力なども知りませんでしたが大学受験の時になぜかある大学の門をくぐったイメージをしていました。そして本当にその学校に入ることになったのです。

このイメージの力を当時知っていたら、第一希望の大学の門をイメージしておけばよかった!と思いますが。。。イメージには力があると言うことに気付いたきっかけです。

そしてさらに就活生の時もこのイメトレを実践していました。やりかたは、自分の望む結果がもう出ているかのように、そこに思いを集中するのです。

是非あなたもイメージしてみてください。ここであなたはどのような思いをイメージするでしょうか?CA 受験の内定をもらっているところ? 制服を着てわくわくしているところでしょうか?惜しい!!

必ず、あなたはすでに CA になっていて、機内で働いている自分の姿をイメージするのです。キャリーバッグを転がして、さっそうと空港内を歩くのもいいですが何よりも機内でお客様と接している自分です。

そこにはどんな自分がいますか? もちろんあなたは自分の希望する航空会社の制服を着ていますよ!

想像してみましょう

にこやかに対応してドリンクサービスをしている時
お客様とどのような会話を楽しみますか?

喜ばれるために、どのようなサービスをしていますか?

機内アナウンスを少し緊張しながらしている時
どのようなことを心がけますか?

フライトが終わってお客様を笑顔でお見送りする自分。
お客様にどのようなお声がけしていただけたらうれしいですか?

その時々の楽しい、うれしいなどの感情と共にイメージしましょう。

そして、”その姿は自分の姿だ!”と脳に自分の目標を伝えるのです。ここで注意することはこのイメトレは毎日お祈りのように四六時中やる必要はありません。思い出したときで大丈夫です。

イメトレの効果

でも、イメトレをしていると本当にこんなことで受かるのかな?などと疑問に思うときもあるでしょう。大丈夫安心してください。一度目標を設定したら、結果に対して不安や心配は完全に捨て去ることです。

なぜなら意識は本質的に自ら問題を解決するようにはできていないからです。意識ですべてを解決しようとするからストレスがたまっていき、ますます不安になっていきます。

人間の脳は一旦目標ができると、それを叶えるためのコースを自動で見つけてくれるらしいです。ですので、自動成功メカニズムに問題をゆだねてしまえばストレスは解消されるのです。

成功している自分のイメトレをして、あとは自動成功メカニズムにお任せ!悩んでも解決できないことは悩まない!受からなかったらどうしよう?私には無理かも。と思っても何の解決にはなりません。

不安になったときこそ、イメトレをして自分が仕事をしているところを想像して楽しんでください。その後は思いをすべて手放します。悩む時間があったら、自分を磨くのです!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク