勘違いはすばらしい!

自分に自信をつけるアイデアとして、フリーアナウンサーの倉島真帆さんのセミナーに行った際に印象的だったお話を皆様にシェアしたいと思います。

客室乗務員を目指して準備されている皆様は、現在のご自身をどのように評価していますか?

結構頑張り屋!

明るい!

ポジティブ!

何でも出来る!

運がいい!

それとも

なにをやってもうまくいかない

努力が報われない

失敗しがち

ツイてない

どちらの傾向がありますか?

その他にも、「あなたは運が良いですか?」とか「あなたは自分自身が好きですか?」と言う質問に対して即答で”YES”と答えられますか?

あなたのオーラは?

自己評価は、そのまま外にも現れます。 セミナーで倉島さんが、「NHKのプロデューサーが、オーディションで人を選ぶ時”セルフイメージの高い人を選ぶ。」という話をされていました。

セルフイメージの高い人=自己評価の高い人です。 アナウンサーも、倍率の高い人気職業ですよね。表には出さなくても、みんな自分が大好き! これは悪いことでしょうか? 恥ずかしいことでしょうか? 根拠がないとだめなのでしょうか?

例えば、皆様が面接官としましょう。 Aさんは、自己評価の高い人 Bさんは、自己評価の低い人 どちらが魅力的ですか? どちらが会社のために活躍してくれそうですか? どちらを採用しますか? 自己評価に関して、ポジティブな勘違いはどんどんしましょう! 理想の自分を、本当の自分だと思い込みましょう! 誰にも言う必要はありません。 高倍率を突破するためのセルフイメージ、高めるのも低めるのも、あなた次第です!

自分に自信を付けるためのアイデアhttps://ca-lab.link/wp-content/uploads/2017/08/8ce1fe0d451025fbbe064c6b1566e017-remember-this-always-remember.jpghttps://ca-lab.link/wp-content/uploads/2017/08/8ce1fe0d451025fbbe064c6b1566e017-remember-this-always-remember-150x150.jpgca-labエアライン合格メンタル強化法(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 勘違いはすばらしい! 自分に自信をつけるアイデアとして、フリーアナウンサーの倉島真帆さんのセミナーに行った際に印象的だったお話を皆様にシェアしたいと思います。 客室乗務員を目指して準備されている皆様は、現在のご自身をどのように評価していますか? 結構頑張り屋! 明るい! ポジティブ! 何でも出来る! 運がいい! それとも なにをやってもうまくいかない 努力が報われない 失敗しがち ツイてない どちらの傾向がありますか? その他にも、「あなたは運が良いですか?」とか「あなたは自分自身が好きですか?」と言う質問に対して即答で'YES'と答えられますか? あなたのオーラは? 自己評価は、そのまま外にも現れます。 セミナーで倉島さんが、「NHKのプロデューサーが、オーディションで人を選ぶ時”セルフイメージの高い人を選ぶ。」という話をされていました。 セルフイメージの高い人=自己評価の高い人です。 アナウンサーも、倍率の高い人気職業ですよね。表には出さなくても、みんな自分が大好き! これは悪いことでしょうか? 恥ずかしいことでしょうか? 根拠がないとだめなのでしょうか? 例えば、皆様が面接官としましょう。 Aさんは、自己評価の高い人 Bさんは、自己評価の低い人 どちらが魅力的ですか? どちらが会社のために活躍してくれそうですか? どちらを採用しますか? 自己評価に関して、ポジティブな勘違いはどんどんしましょう! 理想の自分を、本当の自分だと思い込みましょう! 誰にも言う必要はありません。 高倍率を突破するためのセルフイメージ、高めるのも低めるのも、あなた次第です!JAL・ANA・KL・UA・BA独学合格経験を持つ元外資系CAの就活合格術